FC2ブログ
1.gif no.gif 2.gif
no.gif
今日の笑顔はキミとボクのため。
千島桜。 †





やっと花見が出来た。
素敵なシーズン。
スポンサーサイト
原田知世さんと大泉洋さんの映画見ちゃった。
淡い色合いで優しい映像がいい。
服装、食器、料理、人々、全部いい。
絵本を見ている気分になるくらい色彩が心地良い。


オリジナルなのかな?月とマーニと言う絵本もいい。


とにかく全部いい。


とても純粋な映画。


本当の思いやりって、言葉にしなくても伝わるものなんだね。


私も探そうかなぁ マーニを。




オススメ度★★★★★

実話をもとに作られたみたいだけど、動物園を買っちゃうの?凄い。
やっぱり海外は違うね。動物園に住んじゃうのか。
なんて夢があるんだろうか?
そして久々にマット・デイモン。好きだわ。
ハートフルな映画だった。
マット・デイモンを見てるとジミーちゃんを思い出すわ。でも好き。




オススメ度★★★★☆

ホラー映画。


なーんかよくわからない映画だった。
怪しい老人も奥さんも子供も関連性がいまいちわかんない。
わかんない映画ってあるよね。
そして字幕のみ!
あんまりホラーじゃなかった。説明不足って意味ではホラーを感じた。


オススメ度★☆☆☆☆

■キャメロン・ディアス。


■ラブコメディ。




自分の欲に忠実な女教師のハチャメチャな物語。
豊胸手術代を稼ぐべく奮闘する。
女同士の戦いが何気に面白い。



きっぱりと自分の意思に忠実なのが笑える。我が儘で無理やりなんだけど少しづつ変わっていく。
本当にふさわしい人や本当に欲しい物が見えてきて、その事にちゃんと気付ける心が良いね。



オススメ度★★★★☆









お月様在住の我が家のうさぎ、花の誕生日だ。
今日ものんびりしてるんだろうなぁ
私ものんびりしてるよ。




■サチ・パーカー



■ヒューマンドラマ。




不登校になった孫が、森で暮らすおばあちゃんと過ごす日々の話。
おばあちゃんは魔女だと言う。少女も魔女になるべくいろんな事を学ぶ。
それは規則正しい毎日や思いやる心や成長。人生において大切な事を学ぶ日々。


西の魔女は最後に魔法を残す。







この作品は久々のヒット。


おばあちゃんはたたずむだけで、パンを切るだけで、そんな何でもない瞬間でさえ優しい雰囲気。
とにかく魅力的な人。
何もしなくても優しく大らかなオーラが漂う。なんて羨ましい人なのだろうか。


映像も素晴らしい。
緑が一段と綺麗だし霧が漂う美しさには、うっとりする。


おばあちゃんの言葉は本当に魔法のように、たぶん見ている大人達の心にも、すんなりと入り込むだろう。
だからきっと自然と何度も泣けるはず。


紅茶を口に運ぶ沈黙さえも、優しく温かく大切な愛おしい瞬間に思える。



観て良かったなと、心から思えた。





オススメ度★★★★★
■リブ・タイラー主演。


■ミステリー。




日常に少し疲れて夫への愛にも不安がある主人公。
引っ越し先で出会った男性と恋に落ちる。
不倫に気付いた夫は2人にとてつもない罰を与える。


ビルに立ち見つめる男性。
タイムリミットは12時。
説得する警官と自殺を決行しようか迷う彼。
2人が抱える悩みのストーリーを交互に見せていく。





内容は凄く重かった。
不倫は全然共感出来なかったけど、主人公の葛藤は理解出来た。
宗教やゲイ、いろんなものが題材にあったけど、聖書についてはチンプンカンプンだった。
一見して、夫が信仰心が強すぎてクレイジーなのかと思えるが、まったく正常。
あまり夫に落ち度がない。
だからなんとなく全体的に軽い。
でもその分、後味の悪さは少ない。


最後は凄くハラハラした。



ジャンルはミステリーだけど、ほとんどミステリー感はなく、恋愛ストーリーといった感じ。




オススメ度★★☆☆☆


シャーリーズ・セロン主演。




ヒューマンドラマ。




ライターの主人公。仕事もいまいちな時に届いた元彼からのメール。
奥さんと赤ちゃんと幸せな家庭を築いているのに、彼女の大いなる勘違いで騒動を起こす。
彼女は幸せを掴めるのか?




とにかくシャーリーズ・セロンが美しい。
キティちゃんのTシャツを着ていても人一倍輝いている。
映画の中の彼女は勘違いのイタい女性。
たまにしちゃうよね、そういう勘違いって共感する部分も多少ある。
でも、とにかくイタい。
見た目は大人だけど、中身は子供。
いつかの記憶から成長せず、そこで止まり生きている。
誰もがそうかも?だからなんだかとてもリアル。
30代くらいからの女性にオススメ。




オススメ度★★★☆☆


エディーマーフィー主演。


コメディ




最後の一葉のようなお話。
口達者でやり手の主人公が、突然現れた木と共に運命を共有してしまう。
彼が喋れば葉は落ちる。筆談も無理。
たった1000の言葉を自分に関わる人達にどう伝えるか、思いと言葉を上手く重ねて乗せられるか。
それによって彼がどう変わるかが描かれている。




ただつらつらと並べた言葉の無意味さだったり、言葉の繊細さを考えさせられる良い映画だった。




オススメ度★★★★☆



雪。 †





まだ降るのか、雪よ。




フラストレーション溜まりすぎて爆発した。
しばらくは穏やかに過ごせそう。




3℃/0℃ 雪→雨。







寒すぎ。4℃ってどうしちゃったの?寒い。




最近は友達と語る日々。
それぞれいろんな事を抱えているんだなぁ。複雑。


明るい明日スイッチは、きっとどこかにあるはず。
やる気スイッチ並みに探すべし。
ケイト・ハドソン主演。



ラブストーリー。




突然、末期の大腸癌と宣告されてしまう。
両親とのいさかい。仲間との絆。気になる相手との今後。


人を信用出来ずに心を閉ざして生きてきた彼女は、命の期限を知った事がキッカケで変わっていく。


人生、長いか短いかはともかく、自分のやりたい事をどう成し遂げるかが重要だと認識させてくれる映画。


全然しんみりしてないし、凄い明るい笑える話。


神様役のウーピーがいい味出してる。





オススメ度★★★★☆


ユアン・マクレガー主演。



ヒューマンドラマです。




母親を亡くした、ある日。
彼は38歳。父親から突然のカミングアウト「ゲイ」である事。
残りの人生はゲイとして自分に素直に人生謳歌したいと告げられる。


父親の日常。側にいてわかる物事。自分の生活。感情。恋人。
彼がデザインする何枚もの素朴な絵とともに、父親と自分の日々を入交ながら描いていく。


飼い犬に問い掛ける。共通の言語がない、その会話がホンワカして、とてもいい。


本当の自分と向き合ったり、自由に素直に生きる喜びと苦悩が存分にそこにある感じ。


人生をどう生きるか、とても興味が出る映画だった。




1つ言いたいのは、私ってばユアン・マクレガーが苦手らしい。
気付いちゃったのが残念。





オススメ度★★☆☆☆

キャサリンハングル主演のアクション映画。


彼女、凄い綺麗でCUTE。時々お茶目で好き。



内容は、下着売場で働いていたけどクビになり、生活を立て直す為に仕事をする。
それが凄く危険な仕事。
無事成功してお金を得られるか?って感じ。


撃たれたり斬られたりする映画が嫌いな私でも安心して見られた。
上手い具合に悲惨な銃撃戦諸々は映っていない。
どちらかと言うとアクションコメディに近い気がする。
彼女の魅力はあまり見えない映画だけど、内容的には充実している。




オススメ度★★★☆☆


no.gif
3.gif no.gif 4.gif
,